スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

#ガザ #虐殺 #世界中で抗議 #署名

ad3.jpg
(フリー画像提供元: 広告キャンペーン STOPイスラエル )


7月21日追記**署名のお願いがあります**
【イスラエル・パレスチナ:紛争を終わらせるために】
主旨に賛同する方は、署名してください。凄い勢いで各国から署名が集まっています。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

イスラエルの女性議員が、パレスチナの母親を根絶やしにしなくてはならない、と発言したそうです。
そして、子どもを殺すイスラエル軍の兵士。
『イスラエル人の一部には、ポップコーン片手にガザ空爆を見物している不届き者もいる(画像)』

そのイスラエルに、軍事協力をしようとしている日本の安倍内閣。
もう具体的にミサイルの部品を送ろうとしている安倍内閣。
集団的自衛権行使容認を閣議決定した日本の安倍内閣。


目を逸らすことは止めよう。
残酷な画像ですが、ガザで行われている虐殺から目を逸らすのは止めよう。

この写真の数々は、ガザの子どもを人質にして最前線に立たせることによって、
パレスチナが反撃できないようにしているという補足情報がありました。


ガザで殺されるのは、産まれたばかりの赤ん坊を含む、子どもがたくさんいるということ。
先のイスラエル女性議員が「母親を根絶やしにしよう」という発言は、
ナチスがユダヤ人を皆殺しにしようとした歴史と、全く同じ意図があるということです。
子孫を残さないように、子どもを積極的に意図的に殺戮しているようなのです。

イスラエル大使館前で、先日、
アラブ系(アフリカンもいらっしゃったらしいです)の人々が抗議デモを行っていました。
それを生中継した日本人の市民メディアの方のキャスを見ていました。
ある方が「君、これの意味分ってる?」「もちろん!」「僕たち、命掛けてやってるからね」
そして、また他の方が彼に言いました。
「人類のために(抗議に)来てくれてありがとう」

そして、世界中でガザへの大虐殺をやめろ!と抗議のデモが行われています。ここに貼り切れないほどです。
南米チリでも抗議デモが行われています。




各国に在住のユダヤ教の人々も声を上げています。
「ユダヤ教は虐殺を許さない!」「反シオニズム」などのプラカード。








イスラエル軍の兵役を拒否する人々もいます。



イスラエルとパレスチナのことは、何十年前から知っていましたが、
私には到底理解できませんでした。
何故、ナチスによってあれ程の悲劇の歴史があるユダヤ人が、ナチと同じ事をするのか。
ガザはゲットーですよね。
アメリカがイスラエルの支援を受けていることぐらいしか私は知らなかった。
だから、日本のメディアの報道は常に≪イスラエル側からの視点≫だということ。
けれど、今、このユダヤ教の人々がイスラエル批判している内容こそ、
世界の人は知るべきなのかも、と思います。
ユダヤ教とイスラエルは別物なんですね。
しかし、ナチの収容所から生き残ったユダヤ人の人たちも、戦後イスラエルへ渡り暮らしているのも現実。
関連記事
保健所への動物の持ち込み禁止および殺処分の撤廃を求めるオンライン署名
*署名にご協力くださる際には、バナー内の署名タイトル文をクリックして下さると直接入れます* 個人・法人による犬猫の持ち込みや行政による殺処分は、動物愛護法に反しています。この事実に多くの国民がパブリックコメントでも指摘しています。
犬猫救済の輪
震災後、一番早く警戒区域へ飛び、被災ペット救出の活動をなさった動物愛護団体さまです。
東北地震犬猫レスキュー
「はいけい、にんげんの皆さま。」
今この瞬間にも命を絶たれようとしている犬猫たちがいます。 飼い主によって持ち込まれた子は、即日殺処分です。 安楽死と思われていますが実際は一酸化中毒で苦しみながら亡くなっています。 なかにはガスで死にきれず、まだ息をしてるのに焼却処分される子もいます。 どうか飼育放棄という手段ではなく、飼えない事情があるのなら、その子に新しい家族を見つけてあげて下さい。保健所は飼い主の代わりに飼ってくれる施設ではありません。迷子になってしまた子でさえも殆どの子は3日から7日で殺されます。その子の命を奪うことだけはしないで下さい。
ペットショップ 殺処分
パープルホットラインbyNPO法人全国女性シェルターネット
全国共通フリーダイヤルでいつでもどこでも相談出来ます。
パープル・ホットライン
性犯罪をいたずらと呼ぶのはやめよう
バナーをクリックすると【(性虐待サバイバーズ)花園パーシーズ】HPへジャンプします。
リンク
犬と猫のためのライフボート
保健所などに収容された犬猫たちを新しい飼い主さんに譲渡、譲渡の困難な病気の子たちなどは終生飼育されている、日本には珍しいシェルターです。
プロフィール

みぃ

Author:みぃ
~またプロフィール更新しました~

境界性人格障害・レイプによるPTSDの患者でした。
いまは単なる、スットコドッコイな親父オバ♪
大抵が勘違い&早とちり♪

08年、社会復帰したので、本格的にレイプと闘う気持ちになりました。
レイプ被害の現実などを、自分の一例としてたまに書いてます。
何か私にお話がありましたら↓(メルアド変わりました)
chibinet77(☆)yahoo.co.jp (☆)を@に変えてメールください。

サイズを記憶するフォントサイズ変更ボタン
文字を大きくする 文字を規定のサイズに戻す 文字を小さくする
簡易型ネコの年齢計算機
Translation(自動翻訳)
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
QRコード
QR
カテゴリー
月別アーカイブ
ブログ内検索
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2ブログジャンキー

「アクセス数が全然伸びない…」そんな悩みをブログジャンキーが解決します!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。