FC2ブログ

    スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    4・19鹿児島2区★選挙フェスでの福島のお母さんのスピーチ書き起こし

    4月19日、鹿児島2区の補欠選挙の選挙フェスがありました。

    新党ひとりひとりから、初めての擁立候補者である
    ありかわ美子さん(@shintohitori2)

    この選挙フェスで、福島から鹿児島へ避難されてきたお母さんが壇上に上がり、
    報道されないリアルなお話をしてくださいました。

    お母さんは、フェスの最後に再び壇上へ上がり、
    この話を鹿児島2区に住む知り合いの方々へ伝えてくださいと仰いました。
    一人でも二人でも、十人でも多くの人に伝えて、原発再稼動を止めてほしいと訴えておられました。

    そのお手伝いが出来れば。。と、お母さんのスピーチを書きお越ししました。
    コピーや拡散、ご自由に使ってください★







    *********書き起こしここから********************


    4月19日鹿児島2区補選『選挙フェス』福島から避難されている、お母さんのスピーチ書き起こし★
    (山本太郎さんyamamototaro0ツイキャス録画より開始36分34秒辺りから)http://twitcasting.tv/yamamototaro0/movie/56119275
    *福島弁を文中に再現出来ていない事をお詫びします。ごめんなさいです*


    (お母さんと娘さん、壇上に登場)
    みなさん、こんにちはー!(こんにちはー)もうちょっと元気な声で、こんにちはー!(こんにちはー)
    あの、私の話聞いたことある人!あ、ちっとしかいねえね。じゃあ初めて聞く人、もっと前に詰めてください。人いっぱいいっからねえ。よく聞いてねえ。(拍手)

    いいですか。
    あの日、3月11日。突然、地震が起こりました。子どもたちは小学校にいました。
    私はあの地震のあとに、すぐ小学校に向がいました。途中、もう信号も止まってたり、いろんなとごの瓦がおっこって来てたり、
    子どもたち、もし瓦の…瓦おっこってきて頭ぶってたらどうしようっとかって思いながら行ったら、3人ともちゃんと小学校にいました。
    でも、その後の余震。それでこの子はもう(隣に娘さんがいます)ずっと炬燵から出れません。
    今でもこうやって傍にいないと安心できないです。学校にも行けてません。教室に入れません。
    心療内科にかかるようになりました。

    万が一、あんな事故がなければ、こんな生活をしなくて済んでるんです。
    私は、親の死に目にも会えない、という覚悟でこっちに来ました。親には会いたいです。こんなに離れたとこ来た事ないから。
    あの、爆発したときに、うちの母親が言いました。
    「爆発したぞ!いいがぁ、これから何がおごっかわかんねからな」
    でも、水が出ません。給水車が来ました。体育館まで水を取りに行かなくちゃならないです。
    テレビのほうでは、換気扇をとめるように指示が出ました。でも、私たち大人は給水車のほうに水を汲みに行かなくちゃなんないんですよ。
    子どもは家に居ろ、開け閉めはすぐしろ、外に出る場合はジャンバーかカッパを着なさい。でも帰って来たら、普通の服と別々に洗いなさい。
    そんな水ありません!食事を作る水で精一杯です。お風呂も何日も入れませんでした。
    それなのに、常に水が出てっときのように、別々に洗えとか、そういうことを簡単に言ってくれんですね。絶対できません。

    万が一、川内原発動いたら、みんな逃げれるって思ってっかもしれないけど、あの・・・、大体ガソリンをね、常に満タンにしてる人って少ないと思う。
    途中でガス欠が起きたら、その車のあとは渋滞で、みんな被曝します。そういう体験があります。
    福島の場合、今日はどこどこのスタンドが開ぐよ、そしたらもう何十キロっていう渋滞です。
    あのときは寒かった。それで、暖をとるのに…何だあのー、何でしたっけ、焚くの。練炭?
    練炭を焚いて、寝ようともしてなかったんだけど、
    たまたま眠っちゃった人は、ガソリンを求めて亡くなりました。
    そういうのはニュースで出てません。ガソリンを入れんのも10リッターまでって限られてます。
    たった10リッターのガソリンを求めて何十キロって並ぶんです。皆さんもそういう経験になると思います。もし動いたら。

    そして私が一っ番こころにショックだったのが、こんなちっちゃい子どもが、やっぱりね、言葉も違うから馴染めないのね。
    そして、お友達にもさよならも何にも言わないで突然引っ越してきた。
    そしてある時「わたしは将来赤ちゃん産まなくてもいいがら、福島に帰りたい!」
    女の子に生まれてきて、将来赤ちゃんを産まなくてもいいがら帰りたい、
    そんな言葉を言わせる東電、国、それは私は納得いきません!
    ほんとうに子どものことを考えてるの?ほんとうに皆の命考えてんの?

    東電のほうから補償の紙が来ました。大人一律8万円。毎月じゃないですよ。一回。
    子ども一律40万円。避難するときに旅費もかかってます。ガソリン代かかってます。
    じゃあ、コールセンターに電話しました。
    その交通費、請求していいの?
    いや、それも含んでの補償なんだよ。
    そんなことしたら、私旦那亡くしてるんですけど、あの…、そんなことしてたらね、一回旦那の一周忌に帰っただけで、飛行機代で補償なんて無くなっちまうって言ったんです。

    そしたら、東電のサービスセンター?コールセンターの人に言われた一言が
    「そんな遠ぐに行った、お客さんの勝手ですよね」

    旦那の実家が鹿児島にあるんです。だから鹿児島に避難したんです。
    それなのに、なんて心無い一言なんだか。
    しかも、お客さんの勝手ですよねって言うけど、わたし東北電力のお客さんだから。東電の客じゃねえから。
    なんだかおかしいんだよね、あの。私んとこお客さんだと思ってっから。
    私ああいう人が、もうしゃべられ…しゃべってっことないなって思って。

    とにかく、あの、もう私んとこは60キロ離れてっけども、スピーディで見る…スピーディで見るとっていうか、スピーディで見ても、すんごいこっちの中通りのほうに、あの、放射能は流れてきてんだけどもね。
    実際あのときに、テレビのテロップに出てたのは、福島市20,なんぼって。
    浜通りのほうよりも、原発のあるほうよりも数字がいぎなり高いんです。放射線量が。うん。
    で、なんでそこで30キロ圏内とか、、くくってんだっていうのが解かんない。

    あとこれ、最後にね。これ報道されてないんだけども、わたし鹿児島の報道関係者の人から聞きました。
    これだけは覚えといてって。
    実際、線引きされました。こっからは立ち入り禁止になりました。でも、こっから立ち入り禁止なってますよね?
    そっち側、倒壊した家の人、倒壊した家に挟まった人。
    「助けてー、助けてー」声聞こえんですよ。笛吹いてる人もいるんですよ。
    それをね、動物だって、もうやせ細って目玉ぎょろぎょろんなって、そういうのは映像で流すけど、
    人間がどんどん衰えていって餓死していくのっては、絶対放送してないですから。
    その報道陣の人も言いました。「俺も助けにいぎたかった」って。
    消防団のひとも「俺たち何のために消防団やってんだ」って。
    だけど、行ごうとすっと、入ってだめです…。

    津波で流されて亡くなった人よりも、餓死が多いです。福島県の場合は。
    そのへんをもっともっと、あの周りの人に伝えて…、あの伝えてちょうだい?
    そうでないと、川内原発動いちゃう。
    川内原発動かさないで、もっと福島で避難したい人をこっちに呼んで、
    それで活性化して潤したほうが良いと思います、私は。安全で。
    大隅半島にもゴミも持ってくことないから。大隅半島、小学校閉鎖したけど、
    あそこに福島の子どもたち集めて、もう一回小学校使えるようにしてもらったほうが良いと思います。

    私はもうとにかく、原発を止めてもらいたい、それだけです。
    あと、娘にも元気になってもらいたい。
    以上です! ありがとー!(拍手)
    関連記事

    プロフィール

    みぃ

    Author:みぃ
    ~またプロフィール更新しました~

    境界性人格障害・レイプによるPTSDの患者でした。


    08年、社会復帰したので、本格的にレイプと闘う気持ちになりました。
    レイプ被害の現実などを、自分の一例としてたまに書いてます。
    何か私にお話がありましたら↓(メルアド変わりました)
    chibinet77(☆)yahoo.co.jp (☆)を@に変えてメールください。

    QRコード

    QR

    月別アーカイブ

    ブログ内検索

    ブロとも申請フォーム

    FC2ブログジャンキー

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。