スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

そういう学説もあるのね

人はなぜレイプするのか―進化生物学が解き明かす人はなぜレイプするのか―進化生物学が解き明かす
(2006/07)
ランディ・ソーンヒル、クレイグ・パーマー 他

商品詳細を見る


こんな読むのが面倒くさそうな本は、わたしは読みません!
学者が言ったものだと、何だか「正しい」んじゃないか?っていうのも、私嫌いですし。

ま、学問のひとつとして存在してる学説ということでしょう。

レビューだけ読んで、本は読んでいないのですけども。
こういう内容は、しんどい作業だからね。

レビューで解説してるんだけど、超おおざっぱにいうとこういうこと?

今までの”フェミニストたち”が言ってた
『レイプは、性衝動から起きるものではなく、支配欲・征服欲が原因である』
とするのは間違いであり、その論調がかえって性犯罪を助長させてきた。

この生物学者がいうのには
『レイプは、男性が、より多くの生殖を求める結果の「性衝動」だ』という、余りにも簡単すぎる結論。
女性と男性の違い。子を産み育てるコストが男性と女性では違う。

レビュアーさんの解説を一部引用します。

ここから引用・・・・・・・・・・・・・・・・・

「性淘汰」ようはレイプは子どもの養育にかかるコストの差によって、
男女の互いを求める戦略に差が生じることに由来する(それがそのままレイプを進化論的に生み出すか、
その性向の副産物かについての判断は保留)。
つまりレイプを廃絶させる方向に淘汰圧を働かせれば解決策が見えてくるという指摘。

引用ここまで・・・・・・・・・・・・・・・・・


真っ向否定する気は無いけど、疑問も多いにあります。
何故、生物としての繁殖欲求が起因しているのなら、男性が被害者になったり、女性が加害者になるのか。

男性に対する(幼児含む)性暴力や女性の加害者への言及があるのか、ないのか。
レビューにも、そこは触れられていないので、多分ないのでしょう。

性暴力を『男性⇒女性』という、古い固定観念だけで捉えてしまうと、
私には途端に性暴力の本質がぼやけて見えてしまう気がしてきます。

因みに、私はフェミニズムにも詳しくないし、あんまし関心もありまえん。
日本では、性的弱者というと未だに「女性・子ども」だと認識している人たちも多いことは確か。

成人した男性だって性被害に遭うという事実がある以上、
性的弱者なんて、本当は存在しないのかも知れません。
というか、性・年齢は関係なく、みんな誰もが性被害に遭う可能性があるということ。
だから、存在しない・・・ではなくて、みんなが被害に遭う可能性があり、
誰もが加害者になり得ると私は思う(これは子ども社会の中でもです)。


関連記事
保健所への動物の持ち込み禁止および殺処分の撤廃を求めるオンライン署名
*署名にご協力くださる際には、バナー内の署名タイトル文をクリックして下さると直接入れます* 個人・法人による犬猫の持ち込みや行政による殺処分は、動物愛護法に反しています。この事実に多くの国民がパブリックコメントでも指摘しています。
犬猫救済の輪
震災後、一番早く警戒区域へ飛び、被災ペット救出の活動をなさった動物愛護団体さまです。
東北地震犬猫レスキュー
「はいけい、にんげんの皆さま。」
今この瞬間にも命を絶たれようとしている犬猫たちがいます。 飼い主によって持ち込まれた子は、即日殺処分です。 安楽死と思われていますが実際は一酸化中毒で苦しみながら亡くなっています。 なかにはガスで死にきれず、まだ息をしてるのに焼却処分される子もいます。 どうか飼育放棄という手段ではなく、飼えない事情があるのなら、その子に新しい家族を見つけてあげて下さい。保健所は飼い主の代わりに飼ってくれる施設ではありません。迷子になってしまた子でさえも殆どの子は3日から7日で殺されます。その子の命を奪うことだけはしないで下さい。
ペットショップ 殺処分
パープルホットラインbyNPO法人全国女性シェルターネット
全国共通フリーダイヤルでいつでもどこでも相談出来ます。
パープル・ホットライン
性犯罪をいたずらと呼ぶのはやめよう
バナーをクリックすると【(性虐待サバイバーズ)花園パーシーズ】HPへジャンプします。
リンク
犬と猫のためのライフボート
保健所などに収容された犬猫たちを新しい飼い主さんに譲渡、譲渡の困難な病気の子たちなどは終生飼育されている、日本には珍しいシェルターです。
プロフィール

みぃ

Author:みぃ
~またプロフィール更新しました~

境界性人格障害・レイプによるPTSDの患者でした。
いまは単なる、スットコドッコイな親父オバ♪
大抵が勘違い&早とちり♪

08年、社会復帰したので、本格的にレイプと闘う気持ちになりました。
レイプ被害の現実などを、自分の一例としてたまに書いてます。
何か私にお話がありましたら↓(メルアド変わりました)
chibinet77(☆)yahoo.co.jp (☆)を@に変えてメールください。

サイズを記憶するフォントサイズ変更ボタン
文字を大きくする 文字を規定のサイズに戻す 文字を小さくする
簡易型ネコの年齢計算機
Translation(自動翻訳)
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
QRコード
QR
カテゴリー
月別アーカイブ
ブログ内検索
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2ブログジャンキー

「アクセス数が全然伸びない…」そんな悩みをブログジャンキーが解決します!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。