スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

パブコメその他について追加提出

今回のパブ子「動物愛護管理のあり方について(案)(「動物取扱業の適正化」を除く)」に関する意見‏
の追加提出として、こんなの書いてみましたが如何でしょうか。

先日の川崎で起きた、仔猫大虐待事件で考えていました。
どうしてこういう悲惨なことが起こってしまうのか。。

そして、献身的に保護活動をなさってきた方々がご自分を責め、活動から退かれてしまうといった悲劇は
なんとかしなきゃいけない。
事件を未然に防ぐ案はないか、考えていました。そしてツイッターで相互フォローさせて頂いてる方の意見などを参考に、
今回のパブ子で、書いちゃいました(>_<)
5年後に実現したいことを「その他」で出しちゃった。hana*さんの真似して。

私たち一般個人の声で賛同してくれるなら、その声が後押しして実現する可能性があるもの。



【該当箇所】
8.その他(7頁)
【意見】
飼い主のいない犬ねこ等の譲渡の際、譲渡先の情報を一括共有しデータ管理する仕組みを作る。
【理由】
保健所や愛護センター、または一般の保護施設・保護サイトなどから、飼い主のいない犬ねこ等を譲渡する際、譲渡希望者の個人情報を一括で管理して共有できる体制を作ることを求めます。
現在は譲渡希望者の情報を、団体・個人で参照・共有することは出来ないことから、過去に詐欺・虐待・転売した者へ再び犬ねこを託してしまった結果、譲渡した犬ねこが虐待・転売に遭ってしまったりすることがあります。
過去に転売・虐待犯としての前歴がないとしても、警戒人物であるとか、要注意人物の情報を共有できないことで起こる転売・虐待事件があります。例えば、一人が1年のうちに10匹以上の譲渡実績がある、短期間に無作為的に全国から譲渡を受けているなどチェック項目を設けることにより、虐待を未然に防ぐための情報を知ることが出来ます。
全国の個人・保護団体すべてに共有・管理できるシステム作りは難しくありません。個人情報をどこまで厳守・管理するのか、またその際の運営費などについても、団体・個人から広く意見を集め集約することは可能です。
運営費用は、国・自治体・団体・有志で出資し、一括管理でデータ化する。引き渡す前に管理データを参照すれば、怪しい人物の手に渡ることを防げます。
また、譲渡する際の条件として、この管理データに登録することを承認してもらうことを告知する。
個人情報は厳守すること、目的以外での利用はしないことも明文化する、等の取り決めをする。
犬ねこ等の命を繋げる保護団体・個人の方々が、虐待事件後に罪の意識を感じ、保護活動から退いてしまう現実がある以上、これからも安心して譲渡活動できるように、環境省と団体・個人で連携し、譲渡先のデータを一括管理し共有できるシステムを早急に作るための支援を求めます。


以上。
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

保健所への動物の持ち込み禁止および殺処分の撤廃を求めるオンライン署名
*署名にご協力くださる際には、バナー内の署名タイトル文をクリックして下さると直接入れます* 個人・法人による犬猫の持ち込みや行政による殺処分は、動物愛護法に反しています。この事実に多くの国民がパブリックコメントでも指摘しています。
犬猫救済の輪
震災後、一番早く警戒区域へ飛び、被災ペット救出の活動をなさった動物愛護団体さまです。
東北地震犬猫レスキュー
「はいけい、にんげんの皆さま。」
今この瞬間にも命を絶たれようとしている犬猫たちがいます。 飼い主によって持ち込まれた子は、即日殺処分です。 安楽死と思われていますが実際は一酸化中毒で苦しみながら亡くなっています。 なかにはガスで死にきれず、まだ息をしてるのに焼却処分される子もいます。 どうか飼育放棄という手段ではなく、飼えない事情があるのなら、その子に新しい家族を見つけてあげて下さい。保健所は飼い主の代わりに飼ってくれる施設ではありません。迷子になってしまた子でさえも殆どの子は3日から7日で殺されます。その子の命を奪うことだけはしないで下さい。
ペットショップ 殺処分
パープルホットラインbyNPO法人全国女性シェルターネット
全国共通フリーダイヤルでいつでもどこでも相談出来ます。
パープル・ホットライン
性犯罪をいたずらと呼ぶのはやめよう
バナーをクリックすると【(性虐待サバイバーズ)花園パーシーズ】HPへジャンプします。
リンク
犬と猫のためのライフボート
保健所などに収容された犬猫たちを新しい飼い主さんに譲渡、譲渡の困難な病気の子たちなどは終生飼育されている、日本には珍しいシェルターです。
プロフィール

みぃ

Author:みぃ
~またプロフィール更新しました~

境界性人格障害・レイプによるPTSDの患者でした。
いまは単なる、スットコドッコイな親父オバ♪
大抵が勘違い&早とちり♪

08年、社会復帰したので、本格的にレイプと闘う気持ちになりました。
レイプ被害の現実などを、自分の一例としてたまに書いてます。
何か私にお話がありましたら↓(メルアド変わりました)
chibinet77(☆)yahoo.co.jp (☆)を@に変えてメールください。

サイズを記憶するフォントサイズ変更ボタン
文字を大きくする 文字を規定のサイズに戻す 文字を小さくする
簡易型ネコの年齢計算機
Translation(自動翻訳)
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
QRコード
QR
カテゴリー
月別アーカイブ
ブログ内検索
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2ブログジャンキー

「アクセス数が全然伸びない…」そんな悩みをブログジャンキーが解決します!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。