スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    愛護法改正パブコメ&ジミヘン「砂の城」

    パブリックコメント来るよ☆彡

    来週から、後半の動物愛護法改正のパブコメの募集が開始されます。
    今回は動物への虐待についてや、動物実験、多頭飼育、迷子札・去勢手術の義務化など、
    難しい課題ばかりです。


    それから、前回のパブコメの成果として、夜20時~朝8時までの生体販売が禁止されることになりました!!
    これは大きい勝利ですよね!!!
    来年の6月から実施されるって!すぐに実施してよね!それまで深夜の販売あるのかよ><

    うちのニャンzだって、電気が煌々とついた部屋は好きじゃないですよ。
    薄暗い部屋でねんねこしてるんだから。
    どうぶつは商品じゃない!!コップやおもちゃじゃない!!
    生きているんだぞ!!
    あたしたちと同じように、楽しい・嬉しい・悲しい・辛いという感情があるんだよ。

    そもそも、命あるものに値段なんか付けて、
    なにがクリスマスセールだ!激安ペットだの、なにが常時2000匹だ!
    ペットのコ●マは絶対に利用しませんし許しません。


    来週からのパブコメに向けて、またもっと勉強しなくては!






    話しはガラッと変わるんですが、


    みなさん、ジミヘンの目を見たことありますか?
    なんだか寂しそうに見えるんです。

    15歳か16歳のころに、初めてジミヘンのレコードを聴きました。
    私、てっきりジミヘンはギタリストだと思い込んでいたんだけど、
    あるとき、兄が「歌もジミヘンが歌ってるんだよ」と聞かされビックリしました。

    あんなに凄いギターを弾きながら、歌も歌ってるの!!なんて。
    ボーカリストは別のひとだと勝手に思い込んで聴いてたんですよ。
    ピアノとか、両手で弾ける人のことも尊敬してる私としては、そんな器用なことが出来ることが信じられないの。

    更に兄の情報によると、ジミヘンは自分の歌に自信がなくて、本当は歌いたくないとか言ってたらしい。
    うそだー!こんなに素晴らしい歌を歌えるのに!?

    私、ジミヘンの歌を聴いて、泣きます。
    泣いてばかりだね。すぐ泣くんだから。


    ジミヘンの作品の中で、特に好きな曲があります。
    「砂の城」です。
    2分48秒という短い曲なんだけど、ものすごく印象的で、聴くたびに何回もリピートして聴いてました。
    英語の歌詞で分からないけど何だかずっと気になっていたんですよね。


    和訳されていないのですが、ご自分で訳された方のブログを見て、
    やっと概要が分かりました。
    *参考砂の城と 小さな翼


    この歌は3番に分かれていて、特に気になっていた2番。。。


    10歳にも満たない勇敢なインディアンの少年が、森の中で友達と戦いごっこの遊びをしていた。

    少年の夢は、いつか大人になったら、怖いもの知らずのインディアンの酋長になることだった。

    幾年月が経ち、少年の夢はどんどん強固なものになっていた。

    そしていよいよ明日、彼は最初の戦の歌を歌い、

    初めての戦いに身を投じるはずだった。

    でも、何かが運命の歯車を狂わせた。

    その夜、奇襲を受けて彼は屠られた。

    そして結局、砂でできた城は、海の中に融けてしまった。




    この短い歌詞のなかで、ジミが何を伝えたかったのか。。。
    私は辛い気持ちになってしまう。。。

    ジミヘンのお祖母さんが、アメリカ先住民(いわゆるネイティブアメリカン)で、
    幼い頃から先住民の昔話を聞いていたらしいです。
    どことなく、ジミヘンを見ていると違和感なく、自分らモンゴロイドに近い感じがするのは、こういう事なのかな。

    アメリカ始め、ペルー、メキシコなどの先住民族のひとたちは、
    私たちモンゴロイドと、従兄妹みたいなものですもんね。
    陽に焼けた笑顔を見ると、親戚の叔父さんや叔母さん、兄弟に会ったような気持ちになっちゃうんだよね。




    Jimi Hendrix :) castles made of sand.砂の城








    関連記事

    コメント

    非公開コメント

    プロフィール

    みぃ

    Author:みぃ
    ~またプロフィール更新しました~

    境界性人格障害・レイプによるPTSDの患者でした。


    08年、社会復帰したので、本格的にレイプと闘う気持ちになりました。
    レイプ被害の現実などを、自分の一例としてたまに書いてます。
    何か私にお話がありましたら↓(メルアド変わりました)
    chibinet77(☆)yahoo.co.jp (☆)を@に変えてメールください。

    QRコード

    QR

    月別アーカイブ

    ブログ内検索

    ブロとも申請フォーム

    FC2ブログジャンキー

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。