FC2ブログ

    スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    記憶の罪悪感

    *人によってはフラッシュバックが起こる可能性があります。ご注意ください。











    私が事件直後、父親に言われた言葉。
    「早く忘れろ」
    その言葉には、辛いことは早く忘れて、新しい人生をスタートさせて欲しいという願いと励ましがあったことは確かです。
    しかし今さっき、強姦されたばかりだというのに、今すぐ忘れろ、とは・・・。

    それからも父に会う度に、早く忘れなさいと言われました。
    親心として言っていることは頭で理解していても、父の本音としては、忘れない私に苛立っているのです。
    忘れないことをすごく怒るので私にとっては
    「忘れろ」という言葉が、ある意味、怒られることだと思うようになりました。

    だから、忘れないことは悪いことで、いけない事のように思うようになっていました。

    まさか父だって、記憶がなくなったみたいに忘れろとは言ってないでしょうが、
    思い出してしまうことも、それこそフラッシュバックが起こることも、許せなかったようです。

    とにかく、父は怖い形相で私に対して<何もなかったかのように振る舞い、生きろ>と強要したのです。



    そして、今の私も、心の中にある「過去の強姦について、考えること、言いたい気持ち」、
    『忘れていない自分』に対して、罪悪感を持ち続けているのです。

    過去について書くこと、話すことが、なにか悪いことのように感じながら
    ここで書いているのです。

    一般的にも、過去を引きずることはマイナスなことで、ネガティブな感情だと言われているようですが、
    じゃあ、果たして私はどのくらいネガティブな世界で生きているのかな。

    私がここで過去のことを書くことや、現在起きている事件などで、どうしても言いたいことを書くことは
    どれだけネガティブな事なのかな。
    分かりません。


    ここで過去について書いている理由は、ただ単に、自分のためです。
    誰かの、なにか力になろうとか、そういう大それた気持ちはありません。

    本当に自分のためです。
    申し訳ないくらいに、自分のために書いています。

    こうして書くことが、自分を解放させる手段のひとつになっているだけなんです。


    だから、過去をいつまでも忘れないとか、こだわるとか、
    父には理解出来ないかも知れないけど、私にとってはプラスになっているんですよね。


    性暴力被害者で実名で活動しておられる小林美佳さんが以前、テレビで、
    <母に、あなたはいつまでこのことに拘るの?>と言われたと話していました。

    んん、私だけじゃないのかな?

    小林さんの場合は、ご自身が講演などの活動をしてらっしゃいますが、
    私なんか何も活動してないし、ただここで書くだけ。

    人の為にやってない。

    でも、いいじゃないか。と、思う。

    自分を癒すために書いてたって。
    ここで書いて、頭を整理して、公開して、少しすっきりするからです。

    ここに書くときだって、なんか言い訳してからじゃないと書きにくいような気持ちになっていたんです。
    手を変え品を変え、空々しい言い訳を作っては自分で寒気を感じていました((((;゚Д゚))))
    それが今回、嗚呼、父が言っていた「忘れろ」を守っていないからなんだな、と気付きました。


    そして世間一般的に、過去を思い出し続ける行為はあまりというか、かなり推奨されないので、
    私って、褒められたことはしてないんだろうな、自分は後ろ向きなんじゃないか、と
    ありのままの自分を受け入れられない気持ちになっていました。

    私は過去に縛られているんじゃないか?


    でもでも、やっぱり自分に正直にならないと、自分は解放されない。
    縛られていようが、こだわっていようが、そして、これに終わりがなくてもね、
    自分に正直にしてたほうが、楽だなと思ったのです。

    暇があるとロクなこと考えない・・・・とか言うでしょ?
    だから、過去のこと考えるとき、私って暇なの?って思ってたけど、
    やっぱり忙しくても思い出すので、これは関係ないと分かりました。


    恥ずかしいことじゃない。
    どうやったって忘れられないんだし、湧いてくる感情はどうしようもないんだし、
    それも本当の自分だし、だからって『今』を生きてない訳じゃないし。


    自分のために自分の人生を生きなきゃいけない。
    そのためには、父や世間の目なんか気にしてたら息が詰まっちゃうよ。
    と、もう開き直ることにしました。



    自分では良いことに気が付いた!なんて思いましたが、
    こうやって図太くなっていくのかな・・・・・(´ε`;)
    関連記事

    プロフィール

    みぃ

    Author:みぃ
    ~またプロフィール更新しました~

    境界性人格障害・レイプによるPTSDの患者でした。


    08年、社会復帰したので、本格的にレイプと闘う気持ちになりました。
    レイプ被害の現実などを、自分の一例としてたまに書いてます。
    何か私にお話がありましたら↓(メルアド変わりました)
    chibinet77(☆)yahoo.co.jp (☆)を@に変えてメールください。

    QRコード

    QR

    月別アーカイブ

    ブログ内検索

    ブロとも申請フォーム

    FC2ブログジャンキー

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。