FC2ブログ

    the who ピート・タウンゼントの過去

    11月19日水曜は、ほんとはthe whoの単独ライヴに行く予定だった。

    けど、運悪く風邪引いて、仕事も休んだりしちゃったこともあって、

    前々日、仕事休んだのに、ライヴに行くのはイクナイからね。。

    なんで平日に追加公演なのよ~って思いましたよ。

    フーが初来日したのは、去年だったか一昨年だったか・・・。

    でも、単独来日は初めて。。

    生きてるうちに、生のフーと会えるなんて、16歳の頃のあたしには全く想像してなかったな。

    全盛期だって、来日しなかったんだから。

    ジョン・エントウィッスルも、去年亡くなってしまったし。。

    1年前の日記に、ピートは晩年を汚した・・みたいなこと書いてしまったのだけど、

    今回の来日で、それについて調べてみたんです。

    それは、あたしの間違いでした。

    ピートが逮捕された理由は、ネットで小児性愛のサイトを観覧した所為でした。

    あたしは、そこまでの情報しか知らなかったんだけど、その後の調べで

    ピートは、観覧するだけでも法律違反だと知らなかったそうです。

    イギリスでは、そういうサイトを覗き見しても罰せられるんだそうですね。

    ピート自体は、起訴されずに釈放されたんですが。

    では、何故、ピートが児童虐待のサイトを観覧する必要があったのか。。

    これは、ピート自身が後にインタヴューで語っています。


    実はピート自身、幼い頃、母方の親戚に性的虐待をうけた経験があったのです。

    そしてピートは自伝を書くために、性虐待を調べようとして、そういうサイトに入ってしまった、ということです。

    逮捕されたことで、自殺も考えた、と書いてありました。

    小児性愛者ではなく、自分と同じ経験をさせたくない、子どもたちを虐待から守りたい。

    そういう気持ちで支援団体などに資金援助など、ずうと昔から行っていたそうです。

    傍目には、ピートの言ってることが信じられないかも知れません。

    近親者による性虐待の被害者は、男の子にも女の子にもあります。

    加害者も、男だけではなく、女もいるのです。

    そして、近親者からの性虐待は、家族の者にも信じてもらえなかったりするのです。

    親戚のお姉さん・叔父さんに嫌なことされた、と打ち明けたとしても

    「そんなこと、あるわけない」「そんなこと、するわけない」と、信じてもらえないのです。

    被害者の切実な訴えも届かないことがあるのです。

    加害者が女の場合などは、更に理解されにくいでしょう。

    そして、被害者が男の子、男性の場合も世間の反応は冷たいものです。

    あたしには、ピートが自分のルーツを書こうとして

    そういったサイトを検索しようと思うことが不自然には思えないのです。

    実際、あたしも“レイプ”などで検索すると、アダルトサイトばかり引っ掛かったりします。

    間違って、観覧してしまう、なんて普通に起こります。

    そして、ここにも“レイプ被害 告白”などの検索で来てくださる方が1番多いです。


    ピートの若い頃の映像などを初めて観た時からずっと、

    ピートは何であんなに寂しそうな悲しそうな顔をしてるのかな、って思っていました。

    ものすごく神経が鋭そうで、ものすごく満たされない感じ。。

    ピートの自伝的な小説『四重人格』を昔に読んだけど、その中で同性愛らしき表現が出てきたのが不思議だったけど、

    今思うと、過去の記憶が入り混じっていたのでしょう。


    65_pete_talking_640.jpg



    あたしはwhoと出会えて本当に良かった。。

    ピートが生きててくれて、本当に良かった。。

    ライヴには行けなかったけど、16歳のときより、今のほうがずっとピート&whoを身近に感じる。。


    アルバム邦題『四重人格』Quadrofhenia 「Love Reign O'er Me」の当時のライヴ映像



    かなり画像も音も悪いけど、当時のメンバーのこの曲に対する真摯な姿に心打たれました。










    関連記事

    コメント

    非公開コメント

    プロフィール

    みぃ

    Author:みぃ
    2019年2月プロフィール更新しました。


    誰も咎めない、哂いものにしない.
    全ての差別に反対することは不可能なことじゃない。
    だから自分の間違いに気付けるようになりたい。


    境界性人格障害・レイプによるPTSDの患者でした。


    08年、社会復帰したので、本格的にレイプと闘う気持ちになりました。
    レイプ被害の現実などを、自分の一例としてたまに書いてます。
    何か私にお話がありましたら↓(メルアド変わりました)
    chibinet77(☆)yahoo.co.jp (☆)を@に変えてメールください。

    QRコード

    QR

    月別アーカイブ

    ブログ内検索

    ブロとも申請フォーム

    FC2ブログジャンキー