FC2ブログ

    #ガザ #虐殺 #世界中で抗議 #署名

    ad3.jpg
    (フリー画像提供元: 広告キャンペーン STOPイスラエル )


    7月21日追記**署名のお願いがあります**
    【イスラエル・パレスチナ:紛争を終わらせるために】
    主旨に賛同する方は、署名してください。凄い勢いで各国から署名が集まっています。

    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

    イスラエルの女性議員が、パレスチナの母親を根絶やしにしなくてはならない、と発言したそうです。
    そして、子どもを殺すイスラエル軍の兵士。
    『イスラエル人の一部には、ポップコーン片手にガザ空爆を見物している不届き者もいる(画像)』

    そのイスラエルに、軍事協力をしようとしている日本の安倍内閣。
    もう具体的にミサイルの部品を送ろうとしている安倍内閣。
    集団的自衛権行使容認を閣議決定した日本の安倍内閣。


    目を逸らすことは止めよう。
    残酷な画像ですが、ガザで行われている虐殺から目を逸らすのは止めよう。

    この写真の数々は、ガザの子どもを人質にして最前線に立たせることによって、
    パレスチナが反撃できないようにしているという補足情報がありました。


    ガザで殺されるのは、産まれたばかりの赤ん坊を含む、子どもがたくさんいるということ。
    先のイスラエル女性議員が「母親を根絶やしにしよう」という発言は、
    ナチスがユダヤ人を皆殺しにしようとした歴史と、全く同じ意図があるということです。
    子孫を残さないように、子どもを積極的に意図的に殺戮しているようなのです。

    イスラエル大使館前で、先日、
    アラブ系(アフリカンもいらっしゃったらしいです)の人々が抗議デモを行っていました。
    それを生中継した日本人の市民メディアの方のキャスを見ていました。
    ある方が「君、これの意味分ってる?」「もちろん!」「僕たち、命掛けてやってるからね」
    そして、また他の方が彼に言いました。
    「人類のために(抗議に)来てくれてありがとう」

    そして、世界中でガザへの大虐殺をやめろ!と抗議のデモが行われています。ここに貼り切れないほどです。
    南米チリでも抗議デモが行われています。




    各国に在住のユダヤ教の人々も声を上げています。
    「ユダヤ教は虐殺を許さない!」「反シオニズム」などのプラカード。








    イスラエル軍の兵役を拒否する人々もいます。



    イスラエルとパレスチナのことは、何十年前から知っていましたが、
    私には到底理解できませんでした。
    何故、ナチスによってあれ程の悲劇の歴史があるユダヤ人が、ナチと同じ事をするのか。
    ガザはゲットーですよね。
    アメリカがイスラエルの支援を受けていることぐらいしか私は知らなかった。
    だから、日本のメディアの報道は常に≪イスラエル側からの視点≫だということ。
    けれど、今、このユダヤ教の人々がイスラエル批判している内容こそ、
    世界の人は知るべきなのかも、と思います。
    ユダヤ教とイスラエルは別物なんですね。
    しかし、ナチの収容所から生き残ったユダヤ人の人たちも、戦後イスラエルへ渡り暮らしているのも現実。

    ダメな見本《最高裁が初判断「外国人は生活保護法の対象外」》

    あらららら・・・・。
    千葉勝美裁判官が・・・また・・・・。
    私すっかり、この千葉勝美裁判官の名前を覚えちゃいました。
    いえね、誰かって、この人はこういう人です↓
    『緊急*こんな裁判官にはバッテンYO(フラッシュバックにご注意)』

    私の中では、もう有り得ないくらいに、
    性暴力犯罪に対して、偏見と無知と傲慢と暴力的発想に満ち満ちている裁判官の1人なのです。

    その千葉勝美裁判官が、また弱者切捨て、しかも、排外的な判決を下したというニュースを知り、
    ますます、こんな裁判官は、国民審査のとき落としてやらないと世のためにならないな、と思い知ったのです。

    最高裁が初判断「外国人は生活保護法の対象外」

    ここから引用①_____________________

    生活に困窮した外国人への生活保護費の支給は、
    永住資格を持つ人や難民認定された人などを対象に、人道上の観点から自治体の裁量で行われています。

    引用ここまで①_____________________


    ここから引用②______________________

    「法的保護の対象を拡大するような法改正もされておらず、
    外国人は自治体の裁量による事実上の保護の対象にとどまる」と指摘して、2審の判決を取り消しました。

    引用ここま②______________________

    この国が難民認定をするケースというのは、本当に本当に稀なことで、
    多くの外国の人々が、人道的以前に、人間としての扱いすら受けることもなく、
    非常に冷酷な現状にあることは私だって知っています。

    しかも、この裁判は永住資格を持つ女性が起こしたというのだから、
    二審の福岡高等裁判所での判決に、国が上告したから取り消したと見えますね。
    何をかいわんやですね。




    日本国憲法*前文*第9条*第96条*第98条

    日本国憲法
    【前文】   以下wikipediaより転載。

    ____ここから_____________________________

    【前文】
    日本国民は、正当に選挙された国会における代表者を通じて行動し、われらとわれらの子孫のために、諸国民との協和による成果と、わが国全土にわたって自由のもたらす恵沢を確保し、政府の行為によって再び戦争の惨禍が起ることのないやうにすることを決意し、ここに主権が国民に存することを宣言し、この憲法を確定する。そもそも国政は、国民の厳粛な信託によるものであって、その権威は国民に由来し、その権力は国民の代表者がこれを行使し、その福利は国民がこれを享受する。これは人類普遍の原理であり、この憲法は、かかる原理に基づくものである。われらは、これに反する一切の憲法、法令及び詔勅を排除する。

    日本国民は、恒久の平和を念願し、人間相互の関係を支配する崇高な理想を深く自覚するのであって、平和を愛する諸国民の公正と信義に信頼して、われらの安全と生存を保持しようと決意した。われらは、平和を維持し、専制と隷従、圧迫と偏狭を地上から永遠に除去しようと努めている国際社会において、名誉ある地位を占めたいと思ふ。われらは、全世界の国民が、ひとしく恐怖と欠乏から免れ、平和のうちに生存する権利を有することを確認する。

    われらは、いづれの国家も、自国のことのみに専念して他国を無視してはならないのであって、政治道徳の法則は、普遍的なものであり、この法則に従ふことは、自国の主権を維持し、他国と対等関係に立たうとする各国の責務であると信ずる。

    日本国民は、国家の名誉にかけ、全力をあげてこの崇高な理想と目的を達成することを誓ふ。

    _______ここまで_____________________________

    第9条 以下wikipediaより転載。

    ______ここから______________________________

    第9条【条文】

    日本国民は、正義と秩序を基調とする国際平和を誠実に希求し、国権の発動たる戦争と、武力による威嚇又は武力の行使は、国際紛争を解決する手段としては、永久にこれを放棄する。
    前項の目的を達するため、陸海空軍その他の戦力は、これを保持しない。国の交戦権は、これを認めない。


    ________ここまで__________________________


    第96条 以下、wikipediaより転載。

    _______ここから_____________________________

    第96条【条文】

    第九十六条[1] この憲法の改正は、各議院の総議員の三分の二以上の賛成で、国会が、これを発議し、国民に提案してその承認を経なければならない。この承認には、特別の国民投票又は国会の定める選挙の際行われる投票において、その過半数の賛成を必要とする。

    憲法改正について前項の承認を経たときは、天皇は、国民の名で、この憲法と一体を成すものとして、直ちにこれを公布する。

    _______ここまで__________________________


    【第98条】
    以下、wikipediaより、転載。



    _____ここから_______________________


    第98条【条文】

    第九十八条[1] この憲法は、国の最高法規であつて、その条規に反する法律、命令、詔勅及び国務に関するその他の行為の全部又は一部は、その効力を有しない。

    日本国が締結した条約及び確立された国際法規は、これを誠実に遵守することを必要とする。

    ________ここまで_________________________


    日本は『宣戦布告』出来ないんですよー。
    憲法を変える場合は、国会議員の3分の2以上の賛成、国民による特別な投票によって過半数の賛成が必要なのですよー。
    日本国憲法は 最高法規 なんですよー。
    そうそう簡単に、時の権力者によって都合よく変えちゃいけないんですよー。
    憲法は、国民の為にあるもので、権力者に勝手なマネはさせいよって書いてあるんですよー。

    プロフィール

    みぃ

    Author:みぃ
    2019年2月プロフィール更新しました。


    誰も咎めない、哂いものにしない.
    全ての差別に反対することは不可能なことじゃない。
    だから自分の間違いに気付けるようになりたい。


    境界性人格障害・レイプによるPTSDの患者でした。


    08年、社会復帰したので、本格的にレイプと闘う気持ちになりました。
    レイプ被害の現実などを、自分の一例としてたまに書いてます。
    何か私にお話がありましたら↓(メルアド変わりました)
    chibinet77(☆)yahoo.co.jp (☆)を@に変えてメールください。

    QRコード

    QR

    月別アーカイブ

    ブログ内検索

    ブロとも申請フォーム

    FC2ブログジャンキー