FC2ブログ

    焦りん坊

    甘えん坊、さみしいん坊、ときて、

    焦りん坊とはコレ如何に!!

    なーんちって(´∀`*)


    あー、もう8時だよ。早いなー。
    5時に起きて、もう3時間も経ったの( ; ゚Д゚)

    なーにやってんだか。。。


    さてと、12月に入り、家に居ることが多いのですが、
    何だか忙しないす。

    いつも焦っておりますだ。
    あれもやんなきゃ、これもやっとかなきゃ!っと。

    んで忘れっぽいと来てるから、常になんか忘れてるだよ。

    そんなことのないように!

    『今日の予定』と書いたメモ用紙に、1日のやること(願望)を書いています。
    ひとつ片付けると、バッテンを付けるんです。
    それをひと月近く続けているだ。

    苔丸兄には、「おまえ、こういうことやるから病気になるんじゃないの?」と笑われてるだが。
    仕方ねえのよ。やること忘れちゃうからね。

    あたいは、ちょと強迫神経症というの?其れの気があると、ある方にご指摘を受けただよ、。
    全く自覚してなかったけど、そうなのかも知れんな・・・。

    んでも?
    もーいくつ寝るとー♪おしょうがつー♪
    2つ寝ると、あけおめ~ことよろ~っとメロウなご挨拶が飛び交うわけですから、
    今年のうちに、掃除やら何やらやってしまわなければ、いかんのです!!

    別に~~~?って苔丸は、そんな感じ。
    毎年のことよ。

    年賀状も、お歳暮の手配も、ほんとうにヤル気なし。
    KYカンパニーの社長に代わって、おいら一従業員がセコセコやらねばなんなのだ!!



    (´Д` )イェァ スンスンスンスーン



    Jさんとこの住所はー???

    「知らない~」

    Yさんの住所はー???

    「知らない~~」

    ヾ( ゚д゚)ノ゛ハァァァァァ・・・・・・・!

    せっかく手書きで書いたのに、これじゃ出せないじゃんかよ!

    仕事関係だけは、どうしたって出さなきゃダメでしょうがぁ!



    文句しか言わない、と?

    あっそ。いいよ?知らん顔してても。
    困るのは自分なんだから。




    てことで、今日からは苔丸にも『今日のやることメモ』をあげます。どうぞ( ゚д゚)ノ■

    なーに、2つ3つの簡単なお掃除でがすよ♪
    殆どはオイラがやって差し上げますからd(´д`o)ネ♪
    (嫌味ポイ子)

    んで、綺麗サッパリした我が家で、
    大晦日は美味い杯でも交わしましょうだがや*.+゜-(。・ω・。)_旦""☆""旦_(。・ω・。)-*.+゜





    無理矢理、キレイに落としましただ・・・・m__m




    コーちゃんの状態

    退院してからのコーちゃん、退院翌日にまた吐いてしまいました。

    コーちゃん日誌には、体調・オシッコ・うんち・食事内容など記録しているんだけど、

    10日の午後2時に一回。

    11日の昨日も、午後に2回、夜に1回吐いてしまいました。

    夕飯時に薬は飲んで(食べて)いるんだけど。。

    今まで見た感じでは、どうも寝起きに吐くことが多いみたい。

    食事をして吐くっていうことは余りない。

    先生のお話でも、胃薬(吐き気止め)を飲みながら、食べて回復する方法しか今のところないようです。


    暫くはコーちゃんの状態を見守るしかない。。

    今日、病院に薬の追加を貰いに行きます。


    ご飯には、柔らかく焚いたお粥さんを作ってます。
    意外と、みんな美味しそうに食べてくれて嬉しいな♪
    ついでに、あたしもお粥さんを食べてる。
    おいちい(●´ω`●)


    砂かけの音、誰かがトイレでじゃなく床をザッザッってやると、

    その音が吐く音に聞こえちゃったりしてドキンとします^^;

    ふと、ニャンたちを見て
    「一生懸命、生きてるんだよなぁ」と、しみじみ思ったりしています。



    おまけコーナー
    前に撮った写真↓↓

    091202_082848.jpg
    このお手手は、誰かな?




    091202_083234.jpg
    コーちゃんだー^0^ かわゆい♪



    091125_171237.jpg
    包まれたコーちゃん



    091125_170924.jpg
    お?なんだなんだ? チビとモンくん



    091125_170758.jpg
    あたいじゃありませんよ、シロ子さん














    コーちゃんの入院

    うちのコーちゃんが、今日どうぶつ病院に入院しました。

    原因は今のところ不明なんだけど、3日前から吐いてしまうことが続いていて、

    昨日は朝から胃液を2回も吐き、そして夕方にも吐いちゃって、

    その時、血が混じっているようなピンク色の嘔吐物だったので急いで病院に駆け込みました。

    そして吐き気止めの注射をしてもらい、胃薬も貰って帰宅したのですが、

    夕飯(先生の指示通り、ほんのちょっとの量)を食べた30分後に再び食べたものを吐いてしまいました。

    すぐに先生に電話で相談しました。

    飲み薬を今すぐ飲ませること、重湯を少しづつ与えること。

    0時までなら先生の携帯が繋がるので大きな変化があったら電話してくださいとのこと、。

    そして、何度も吐くようなら明日また相談して決めましょうと。

    結局、朝までに4回も吐いてしまい、1回下痢もし、

    一晩中おちつかない様子で眠れていないし元気もなくなってしまいました。

    翌朝(今日)、8時ごろようやく眠り始めたのですが、先生と相談して午前中に病院へ。

    あたしから見ても、脱水状態だと思うし、元気もない。。

    家に連れて帰っても、脱水症状を治すことや、また吐いてしまった場合の対処が十分出来ないことを考えて

    コーちゃんには可愛そうだけど、入院という選択をしました。

    レントゲンも撮ったり、採血もしましたが、異常は見られないということです。

    いろんな可能性も考えられるけど、例えば異物を飲み込んでしまったとかストレスとか食道の炎症をこじらせてしまった等・・・。

    先生の見立てでは後者が今考えられる原因だそうです。

    異物がレントゲンで写らなかったとしても、ビニールの欠片だったりすると写らないそうです。

    入院で回復を待ち、それでも吐き気が治まらなければバリウムでの再検査らしいです。

    バリウムならビニールとかの欠片でも見つけられるそうです。


    今日の夜、病院に様子を伺ったら、

    今のところ吐いてはいないそうで、お手手から流動食を少し食べてくれてウトウトしてるらしいです。

    ただ、病院にいることで怖がっていて丸まってるので元気はないみたい。

    明日の午後に、病院へ行ってまた先生と相談しながら治療方針を決めます。

    一旦、家に戻って様子をみるか、ただ明後日は病院が休みなので、もしも悪化した時のことを考えて入院を継続するか。


    コーちゃんのいない我が家は、本当に寂しいものです。

    ほかの仲間たちは、居ないことに気が付いてない様子だけど・・・。

    何度もあたしの布団にもぐりこんでは、ゴロゴロと気分良さそうにしているココちゃんが頭から離れません><

    今頃、寂しくて心細くて、どんなに怖い思いをしてるかと思うと。。


    先生のお話では、半年前に飲み込んだ異物が原因になることも有るそうで、

    胃のなかにあった異物が半年後に腸にまわって炎症を起こすとか。。


    まだ原因は分からないので、ものすごい不安と責任を感じています。

    ココちゃんの体調管理、食事の量とか体重とか、もっともっと自分に厳しくしなければ。。

    明日、ココちゃんの顔を見たら連れて帰りたくなると思うな。。。


    もし、これを読まれた方の愛猫さんが、繰り返し吐いたりしたら
    内容物をよく見てみてください。

    食事した直後の嘔吐なら、食べたものが出ますので様子見ですが、
    もし、空腹時であったり胃液を何度も吐いたりすると、食道が炎症を起こしてしまいます、。

    血が混じっていたら即病院へ行って、先生に検査などをしてもらったほうがいいと思います。
    脱水状態が続くと、命にも関わるし、衰弱してしまいます。。


    コーちゃんの原因が何かは分かっていないけど、
    たまに原因不明のままで、入院しても改善されずに、
    家に帰って暫くして自然に治るってこともあるらしいです。



    仏にでもなれと?・・・Ⅰ

    人によっては、フラッシュバックする可能性があります。
    ご注意ください。




    あたしは以前、お遍路さんになろうかと思った時期があった。

    それは余り深い意味で思ったんじゃないけど、

    自分が世間に対して許しを請うような、自分なんか生きてる資格もない人間だとずっと思っていたから。

    犯罪を犯したのは、相手の男であって、自分は被害者なんだと頭で分かっていても、

    世間は加害者じゃなく、あたしに冷たかった。


    事件から既に10年は経っていた。

    新聞で知った、犯罪被害者の会でさえ、

    経済力もない・表に出られない・心の傷害では仲間ではないと言う。

    身体に負った傷・障害の補償のためにやっているから、

    心の傷はカウンセリングをどうぞ、と。

    心の傷が目に見えないからって、それが補償外だって切り捨てるのか。

    「東京の会を知ってる?会の審査があるから、貴方の起こったことを書いて送りなさい。
     1週間くらいで審査するから」

    だから、わたしは書いた。

    それが簡単に書けるものじゃない、苦痛を伴う作業でも、仲間に入れてほしくて書いて送った。

    それから3週間が経っても、何の返事もなかった。

    自分の事件が果たして、どう審査されたのか気になって仕方なかった。

    電話して、手紙を送った○○ですが、その後どうなっていますか?と訊くと、

    「ああ、えっと、、まだ読んでないんですよ」の一言だった。

    後で電話しますとのことで、待っていたが電話は無かった。

    それからまた数週間後、電話すると、上記した理由で、あたしは対象外だという結論だった。

    はなから無理なら、事件のことを手紙に書く必要があったのか?

    その事を書くのに、どれだけ痛みを伴うのか、きっと被害者家族のひとだから分からないんだろう。

    パパッとプロフィールを書くのと同じ程度と思っているんだろう。

    強姦なんて、大したことじゃないじゃない。


    ト○ウマ・○○イバーズユ○オンという所を紹介されたことがあった。

    30代前半、1度だけどんなところなのか電話したことがあった。

    何から訊いていいのか分からなくなり、咄嗟に「あの・・・、PTSDって治りますか?」と言ったら、

    ひくーい声で面倒くさそうに「はい、治りますよ」とだけ答えた。

    「カウンセリングでしたら、1時間7000円です」

    ああ、もういいや、と思い、それ以降そこに興味はない。

    今がどんな感じなのか、ちらっと以前リンクされてたので行ったことあるけど、

    確かめる気にもならないな。

    確か、どっかの病院と提携してやってるらしい。

    その道の自称・権威らしいけど、その先生の信者になる気はないっすね。

    何で病院と提携してるのに、1回のカウンセリングに7千円だの1万だの掛かるのか疑問だし。

    普通のカウンセリングなら、保険も一応利く病院は幾らでもある。

    あたしの行ってた病院のカウンセリングの時間だって、1回50分は確保されてる。

    その道のプロがやってるのに、そんな対応じゃ・・・。


    上に書いた、2組織。

    今から10年近く前の話しだったけど、

    そのもっと前の十年は、こういった接触さえ皆無だったんだから、性犯罪被害者がどれだけ萱の外だったのか。

    まあ、今も大して変わりは無いんだけども。

    いや、今はアクションを起こせば”協力”してくれるNPOもあるらしい。




    性犯罪の特殊性。

    司法の壁だけじゃない。社会の壁のほうも同じように険しい。

    ニュースなどで報道されたような、レイプ事件の被害者の人など、

    きっと今でも世間の隅に追いやられて、

    じっと息を潜めて生きておられるんじゃないか、と思うと、居た堪れない気持ちになる。


    生き抜いたから今がある、とか、

    闘ってきたから今がある、と、あたしは思いたくない。

    確かに生きている。今も生きている。仕事も出来るようになった。笑いも出来る。

    けど、

    生きられなかった人、絶望で死んで行った人が居るのも現実だ。

    少しの差で、あたし自身も死んでてもおかしくなかった。

    逆に言えば、少しの差で、あたしは生きてただけなのだ。

    院長が言ってた「僕の患者さん、2人失っている」の言葉は、他人事じゃない言葉なのだ。


    この前、報道なんとかで”連続レイプ冤罪事件”をやっていた。

    またテレ朝か。

    テレ朝は、レイプ冤罪ばかり取り上げてる印象だな。


    続く。











    プロフィール

    みぃ

    Author:みぃ
    2019年2月プロフィール更新しました。


    誰も咎めない、哂いものにしない.
    全ての差別に反対することは不可能なことじゃない。
    だから自分の間違いに気付けるようになりたい。


    境界性人格障害・レイプによるPTSDの患者でした。


    08年、社会復帰したので、本格的にレイプと闘う気持ちになりました。
    レイプ被害の現実などを、自分の一例としてたまに書いてます。
    何か私にお話がありましたら↓(メルアド変わりました)
    chibinet77(☆)yahoo.co.jp (☆)を@に変えてメールください。

    QRコード

    QR

    月別アーカイブ

    ブログ内検索

    ブロとも申請フォーム

    FC2ブログジャンキー