FC2ブログ

    時計のない部屋

    何とも小説のようなタイトルではないですか。
    なんちって。

    いや、実際、自慢じゃないけど家には時計がありません。いっこも。
    あたしの部屋にも、オニィの部屋にも、茶の間にも。

    でも、無くてもそんなに不便じゃないのね。
    出勤時間は朝のニュース番組を点けてれば分かるし、夜はテレビ番組の流れで分かるから。
    なんともテレビっ子らしいでしょ。

    正確な時間が知りたいときは、携帯の時計を見る・・・。
    しかし、携帯の時計は若干遅れてる・・・・・。
    パソコン然り・・・・・。

    そんな感じで時間は流れるのです・・・・・。 しらーっと・・・・。


    っと!!
    こんな戯言はどーでもいいのです。

    あたし、今日の日記のカテゴリーは「過去の記憶」です。
    あたしが今回、書こうとしてること。

    記憶の障害についてです。

    以前、あたしが事件に遭ったのは、”二十歳になったばかりの頃”と書いてしまったんですね。
    でも、なんか違和感があったんです。

    きっと、正しくは
    『あたしが21歳になったばかりの頃』なんです。

    どうして「二十歳」だと思ったのかも自分で分かりません。
    疑いもしてなかったし。
    その間違いに、また最近気付きました。

    事件後の数年間は、多分ちゃんと分かってたと思うんです。
    でも、いつからか二十歳と勘違いしたり、それに気付いて修正してたり、
    記憶が行ったり来たりしてるんです。

    あたしは、いつだったかを思い出すとき、母親が死んだときの自分の歳を基準にしてるんですね。
    母親はあたしが二十歳の年の7月に亡くなってます(これは位牌を見れば分かります)。
    事件に遭ったときには既に母は他界してます。
    その翌年に事件に遭ってますから、やっぱり21歳なんですね。

    それから、オニィにも言われたことだけど、
    事件があったのは、3月10日と書いてますが、
    オニィの記憶では、10日じゃなく、17日だったというんです。
    被害届けを出してないので、やっぱり正確なのは判らないけど、
    あたしは何故か3月10日の日曜日だと確信しているんです。
    どっちにしても日曜なのは、確かですけども。



    多分、他にも今まで書いた中でも、「時間」について間違えてる所はあると思います。

    単なる物忘れなのかも知れないし、後遺症なのかも知れないんだけど、
    病気になってから、従妹によく昔の話しをされるとき、
    全く記憶にないことが多いんですね。

    もちろん、従妹とあたしが一緒に居た時の話の中で、すっぽりと抜かれているんです。
    従妹は妹のように、しょっちゅう家に泊まりに来ていました。

    自分が言ったことや、やったこと。
    まるごと記憶が消えていて、まるで他人の話を聞いてるような、不思議な感覚。

    だから、記憶が抜けてる話を従妹から聞いても、
    こうして時間が経つと、記憶にないことなのでまた思い出せないのです。

    ひとつふたつは思い出せます。
    白子を食べたことがないと言ったとき、
    「やだー、オネエ、居酒屋で白子食ってたじゃん!」とか。
    10代後半、従妹とはバイト代が入るとよく飲みに行ってたんですね。
    その頃に居酒屋で白子を食べてたらしいんです。
    因みに、二人で大瓶12本は飲んでたらしい(従妹の記憶力って凄い!)。

    また、あたし自身の記憶では、家族の夕飯を作り始めたのは中3くらいだと思ってたのが、
    従妹によると、実際は小学5年生くらいからやっていたそうなんです。

    あたしは本気で信じられないので
    「ウソだよ~、それは○○(従妹)の勘違いだよ~」なんて笑ってしまう。
    でも勘違いしてるのは、あたしのほうなんですよね。

    まぁ、今更くわしい年月日は余り意味がないんでしょうけど、
    自分に空白があったり、記憶が曖昧なのは気持ち悪い感じがします。
    めちゃくちゃ幼い頃の記憶が無かったり、曖昧なのは誰でもあることですけど、
    自分にとって、大きな出来事なのに記憶が定かでないのは何かイヤ。


    the who seeker

    もんのすごく貴重な the who の「the seeker」
    もんのすごく自分の都合で載せるのさ。




    冷酷だが残虐極まりなくはない

    江東区女性殺害事件に「無期」と判決が出ました。

    こういう無情な事件や裁判を聞くとき、あたしはフラッシュバックに襲われます。

    強姦目的で女性を監禁し、発覚を恐れて殺害し、遺体を切り刻み、トイレに流しゴミ置き場に捨てた。


    女性を強姦し、性の奴隷にするのが「目的」で、

    部屋に無理やり連れ込み、暴力によって監禁した。

    強姦目的であり、監禁目的から発した殺人事件なのです。



    これは、正常な良心があるひとなら

    「冷酷で残虐極まりない」と感じるのではないでしょうか。

    司法ってなんですか?

    人の命ってなんですか?

    「被告人は、強姦には至っておらず・・・云々」

    この裁判官って、人間ですか?



    この犯人は「死刑になって地獄でお詫びしたい」と言ったそうだけど、

    ならば、この判決に不服申し立てをして死刑の判決が出るまで貫いてほしい。

    言葉で謝罪するなんて、ものすごく簡単なことだって、あたしは知っている。

    加害者なんて、簡単に謝罪できるもんだ。

    あたしの時だって、喫茶店の店内で他の客も大勢いたけど

    ヤツは土下座して謝罪したよ。

    この時ほど、あたしは屈辱を感じたことない。

    言葉では何とでも言える。

    謝罪すらしない加害者は多いけど。


    陪審員制度のおもちゃにされたような裁判。

    被害者がまた置き去りにされて、

    自称「人権派」の連中の冷酷で冷静な「秩序」と「進歩」が勝った。

    こんなの間違ってる。。

    「死刑制度が今のまま認められれば、一年で300人もの死刑囚がうまれてしまう」

    ほう。。なるほどね。

    だから?

    1年に何百人、何千人、殺されてると思ってんの。

    人権派だか欧米カブレだか知らないけど、殺人犯と同じくらいあんた等、冷酷だな。

    口じゃ表向き、被害者や遺族に対して「どれほどの苦しみか計り知れない」とか言ってるけど、

    更に、山口母子殺害事件の本村さんをも引き合いに出して利用してるようだけど、

    本村さんがどんなに自分を追い込んで、苦しみぬいて闘った経緯を経て今、犯人に語りかけてるのか。

    ひと言で「ご遺族の悲しみ」なんて、サラッと言えるかね。

    あんたらのしてること、ものすごく破廉恥だ。

    そして、ものすごく想像力が無い。

    想像してみなよ。

    被害者の骨をトイレに流したんだよ。

    犯人の汚物も流してるトイレだよ。

    あんたら、自分の(敢えて家族が、と言わない)亡骸が同じことされても、謝ったら許せるの。



    検察も裁判官も弁護士も、誰も信用してないけど、

    一体、被害者を守ってくれるのは誰ですか?

    「あくまで客観的で冷静な判断」だの、「議論」だの、うるせーんだよ。

    そんなこと言えるヤツは、他人事ヒトゴトだからなんだよ。

    自分は事件の被害者になる可能性なんて微塵もないってアタマなんだよ。

    早く言えば「オイラには関係ない」ってアタマしてんだよ。

    加えて言うと、いつ事件の被害者になるかも知れないと思うあたしは

    同時に加害者になり得ることも想像できるってこと。


    この裁判に関わった連中(検察・裁判官・弁護士)に、絶望した。

    『いわんや悪人をや』
    これとは世界が違いすぎるんだ。



    本当に無念です。。

    去年を振り返る・ゆく年くる年なんだね~

    うちのトイレ、、、フン詰まり・・・・。
    今朝から何故か、、、フン詰まり・・・・。
    流しても、ちょろちょろしか流れない・・・・。

    と思ったら?
    今、洗濯してたら台所の流しが急にボコボコと音立てた。
    洗濯機の排水溝もボコボコ言ってる。

    これは・・・・もしや・・・・・
    と思い、トイレの水を流してみたら・・・・・
    見事に貫通いたしました!!

    なんで・・・?なにが原因?
    配水管の詰まり・・・かしらん。
    それは、ヤバイっすよね。。。

    追記*
    水が調子悪かったわけが分かっただよ!!
    なーんと、今日はマンション全戸の水道メーター交換の日だったの!!
    そういえば、お知らせに書いてあったもんね。
    水が出難いって♪
    業者の方、ご苦労様でした!!
    ありがとうございましたm__m




    まぁ、そんな話は置いておいて~~~~♪(置くのかよ、おめーよ)



    090112_125055.jpg
    なーんだよ~。こんなに顔がむにゅしてるぅ♪こーちゃんかわゆい♪



    090129_174251.jpg

    やんだは~~、チビちゃん、そんなに嫌そうな顔しなくても~~^^;
    この後、お爪切られちゃったのよね^^;


    話しがなかなか進まないのね^^;
    あたしの悪いクセなのね^^;



    嗚呼・・・、去年の今頃・・・・、
    初めて挑戦してみた確定申告だけど、
    もぉ、また、ついに、今年も来たのですね。

    「申告するほど儲けてない」と、
    巷では噂されているらしいですけど。


    去年は外注での売り上げも、敢えて申告するほど無かったのでしゅ。
    うーむ。
    今年はどうなることでしょうかね。

    なにせ、K社から頂いた「都有地」の草刈りが1番大きい。
    曾孫請けでしたけど、68万くらいあったですから(バラすなよ、おめーよ)。

    しかしその後は、M公園に掛かりっきりだったので、
    自分ら直の仕事は、土日とかお盆休みにやったのです。
    そのお盆休みにやった800へーベイの草刈りは意外と良くてですね♪
    3日間で8万くらいでしたよ♪

    大体、普通の空き地の草刈りでは、1万2000円~1万5000円くらいですから。
    (だから、嬉々としてバラすなよ、おめーよ)

    まぁ、二人ぼっちで出来る仕事ったら、元請けさんもその位のしか出せないのでしょうね。
    来年度からは、もっともっと直でお仕事頂けるように励まないとな☆

    来年度こそが、我が苔丸KYカンパニーが試される試練の年なのだ!
    がちゃぽーん♪


    そう言えば・・・。
    この前の川仕事。。

    090208_161628.jpg
    ようやく綺麗さっぱり片付いた後の写真ですけど。。


    元請けさん、幾らか教えてくれてない。。
    まぁ、いつもそうですけどね・・・。

    儲けのないときは、教えてくれない傾向にあるのは、
    他の業者さんにも一緒のようです。
    K社長さまも申しておりましたがや。。

    んで、元請けさんですが
    「この現場が終わったら、みんなで特上とんかつ食べにいこうよ」って言ってたそうな。
    あまりにも可哀想になったんじゃないの?
    安い仕事なのに、こんなに大変だったから・・・。

    本来なら苔丸カンパニーが接待しなきゃいけないんだけどね。
    ・・・・・でもいま、金無いし・・・・・・




    さ~てと!!
    領収書の仕分けでもしますかね~~。







    あ~、茶がうまい・・・。ずずず・・・・。

    たたられた川仕事

    ひらがな入力で書いてるです
    数箇所 打てないとこがあるんです
    ほんと腹立つ

    と いうことで
    先しうからやってる川仕事ですがトラブルばかりで進まない


    ・・・・と、ここまで先週、書きました^^;
    キーボードの故障で、散々よ・・・。欲求不満って言うんすか?
    ヤフーメールに他諸々、ログインすら出来ない状態で1週間。。
    ついに!!
    USB端子のキーボード、送料込みで2100円くらいで!
    だって、メーカーに問い合わせたら修理だけで2万3千円はかかると素っ気無く言われたの。
    ふん!十分の一で問題解決だわさっ!!

    イヤ~~~~、サクサク入力快調ですね~~♪
    気分スッキリ☆

    ところが・・・・!!!
    090201_095909.jpg
    なんじゃこれ~~~~~?!

    今回のO川での葦刈り&ゴミ回収作業ですが・・・お天気と自然の恐ろしさを体感したよぉ。


    090201_095759.jpg
    なんと、中洲が沈没してんのだ!!!!
    写真中央の左側には、刈らない範囲の葦が見えます。
    そう、その手前が苔さんとふたりで刈った筈の部分の中洲の葦・・・・。

    見事に沈んでます。。。


    090201_094823.jpg
    暫し   



    090201_094717.jpg

    ぼう・・・・・・・

    090201_094652.jpg

    ・・・・・・ぜん・・・・・・・・。


    090201_095822.jpg
    この廃船の向こう側は、写真箇所です・・・・。



    090201_094747.jpg
    我が、苔丸ひょっとこ号も、無残に沈没してるだよ。。


    いやはや・・・
    ホントにこの現場は、色んな問題発生の連続で、
    大潮だの中潮だので、川の水が午前中しか無かったり、
    それなのに、苔さんはボートも出せないってのに歩いて中州まで行かすから
    腰までヘドロにハマって、川の真ん中でオイラはヒザを捻ってしまい号泣・・・。
    「もーーーやだーーーー!!!こんなことしたって何にもならないじゃんよーーー」と
    子ども泣きしちゃっただ・・・。

    仕事でマジ泣きしたの初めてよ。
    だってよぉ、ボートも無く、水も無く、川に水が戻るまでに3時間は掛かるわけよ。
    中州に身だけ行っても、することないのよ。
    葦は刈ってあるし、集草も済んでる。
    ボートで回収したいんだからさぁ。
    しかも、川に水が戻っても、ボートないんだから岸に戻れないジャン。

    苔さん、ただ時間を持て余すのがイヤだったからって理由だけだってよ。
    ヾ( ゚д゚)ノ゛ハァァァァァ・・・・・・・!
    だったら、岸辺で出来るゴミ回収すれば良いことじゃんか!!
    後先なーんも考えずによぉ、危険にさらすなよ!!
    たった一人の従業員をよぉ!!!


    ・・・て訳で、翌日からは、引き潮が始まったらゴミ回収、というサイクルになりましただよ。

    だけどよぉ、、
    先週の沈没事件の後がまた大変だっただよ。。

    この川の氾濫のせいで、刈った葦やらクズやらが・・・
    吹き溜まりに大量に漂着。。
    おまけに刈らない範囲(全体の三分の二)の葦のクズまでも。

    役所のひとが「これも回収してくださいね」ってことで・・・
    施工後の写真も済んでる段階なのに、マル二日かかって回収ト・・・。

    いつもの引き潮・満ち潮の影響で、綺麗に取っても また何処からか流れて来るしよぉ。
    これは・・・もしや・・・

    エンドレス・ラヴ・・・?


    結局、パッカー車1台分の大量の回収でしたよ。
    水も含んでるから重いのなんのって!!

    で、元請けさんが昨日の夕方に現場へいらして、
    「この後、役所の担当さんが見に来るから、これで勘弁して貰うように良いますよ」
    「だって、これ、やる分以上やってるでしょぉ!」って。。うるうる;;

    その後、なんにも連絡ないので、多分もうOK貰えたもかも♪

    明日の日曜にボートの引き上げをして
    軽トラに乗せて、元請けまで返しに行って完了なんですけどね(ボートは元請けから借りてます)。

    ホントはこの現場、5~7日で終わる筈だったのよね・・・。
    1月21日から始まって、明日の終了ですよ・・・。
    その間に、オイラはヒトツ歳を取りましただよ。。およよん。。

    つーといて、船に乗りながら『銭形平次』のうた、歌ってたし~~
    毎日、ドカ弁をペロリと完食してたけんどね♪高校生かよ!って感じ~~。




    090201_095847.jpg
    先週の日曜・・・・この氾濫した現場を目の当たりにして一言
    「だめだこりゃ」
    そしてトボトボと去ってゆく苔丸氏・・・・。

    男の哀愁ただよう後姿かな。


    ~~~FIN~~~~~


    関係ない追記

    今朝の夢のはなしです。
    すごく嫌な怖い夢なので、気分を悪くされたら申しわけないので
    扉にしますね。

    続きを読む

    プロフィール

    みぃ

    Author:みぃ
    ~またプロフィール更新しました~

    境界性人格障害・レイプによるPTSDの患者でした。


    08年、社会復帰したので、本格的にレイプと闘う気持ちになりました。
    レイプ被害の現実などを、自分の一例としてたまに書いてます。
    何か私にお話がありましたら↓(メルアド変わりました)
    chibinet77(☆)yahoo.co.jp (☆)を@に変えてメールください。

    QRコード

    QR

    月別アーカイブ

    ブログ内検索

    ブロとも申請フォーム

    FC2ブログジャンキー