FC2ブログ

    徒労に終わる

    またまたロリコン許すまじの中で書いた、水遊びをしている子どもをデジカメで撮影してた男を、携帯で撮ったあたしですが、

    目撃してから半年も経って、ようやく”警視庁○○支店”に行って来ました。
    まず、電話で説明したんですが「こちらに来てください」ということで、過呼吸になりながら行って来ました。

    まぁ、写真自体がそんなにアップで撮れてるわけじゃないし、
    ”誰が見ても犯罪が行われてる”と思えるような状況でもなかったので(あたしと従妹はそう思いましたが)
    警察が直接なにか出来ることが無いのは想像してたんですけども。


    ただ、町の中でよく「不審者を見たら通報しましょう」みたいな看板がありますよね。
    あたしはそれに従ったまでなんですが。。
    それでも、結構な勇気が必要だったりして。。

    ”こんな情報 貰っても困るんだよなぁ”みたいな空気がずーっと流れていましたけども。

    時間を持て余すような中でも、なんとかお話をしました。
    「ん・・・、でも、今なんで・・・?随分時間が経ってますけど?」と、痛いところを突かれましたが
    「・・・はい・・・。あたし自身、何か怖かったんですよね。気になっていたんですけど。。でも、もし何か最悪なことがあったら、責任を感じるから・・・」って正直に言いました。

    幸い、あれ以降、子どもが直接 被害に遭うような事件は起きていないらしいので
    それに越したことはないのです。

    でも、あたしが気になっている”ネットに流してたら”について言うと、
    「え?そんな子どもが水遊びしてる写真なんか誰が見るの?」みたいなこと言う。
    「えー?そんなの幾らでも変なヤツが見ますよ。服も濡れて透けていたし、スカートをめくった子はパンツも見えてたし」

    「でも、変質者なら堂々としてるより、物陰に隠れてコソコソ撮ってるものでしょ?
    堂々と撮ってるなら、単に子どもの写真を撮りたかっただけなんじゃないの(含み笑い)?
    そうじゃなきゃ精神のおかしい人か・・・」

    ・・・まじですか?警察官ともあろう人が、そんな一般常識だけの見方をしてるの?

    あたしのそういう心の声が聞こえたのか
    「きっと、その場で貴方は普通じゃないものを感じたからこそ、ここに来ているんだろうけど」

    きっと、担当の人はあたしの言ってる意味は、十分分かっていたんだろうな。
    でも、「単に子どもが可愛くて写真を撮ってるだけのひと」かも知れないし、それをダメ・犯罪とは言えない今の事情があるんですよ、と言いたいのか、言いたくないのか。


    ところで、携帯の写メを参考資料程度でもいいから、そっちに送りたいという思いで出向いたのに、
    sdカードがどうとか、これじゃ出来ないとかで、結局、写真は送れませんでした。
    別にメールで送信すりゃいいんじゃないのかな?
    向こうの事情もあるだろうし・・。
    まぁ、机の肥やしになるだけとは思っていたけど。。

    でも、「今度、不審者を見たら、写真より直ぐに110番してください。すぐに行きますから」と
    こちらがすべきことを教えて貰ったので、無駄ではなかったと思いますが。


    性被害の事件がもし起こったとき、過去にこういう通報があった、という情報として受け取って置きます、ということでお見送りまでして貰い帰って来ました。

    情報提供者の生年月日まで教えなきゃなんないのは納得できませんが。

    今日はもう疲れちゃったな~。
    行きは過呼吸だったけど、帰り道は軽かった気がする。

    またまたロリコン許すまじ

    「必要悪」の定義。

    はてなキーワードから引用すると、


    ”道徳的・法的に悪であるが、それが存在しないとより大きな無法状態や混乱を招いてしまうために超法規または見て見ぬ振りで存在を許されている人・物事・物体。”

    あたしも、そんな感じかなぁって思います。


    以前に書いた「幼児性愛者」ですが、
    先月、友人と飲む機会があって、このことについて意見を貰いました。

    友人の意見として、森永氏の言うことは妥当じゃないか、ってことですが、
    あたしには未だに納得できない、腑に落ちてない、悶々としたドロンドロンした感情のままです。

    この問題って、良い方法ってあるのかな。
    みんなが納得できる方法って、あると思います?

    友人は、こうも言ってました。
    「みっちゃんの考えだと、頭のなかでで想像しただけでも『罪』で『罰せられる』ってことになるよ。
     そういう人間の心の部分にまで、規制されるような世の中は、怖いんだよ?」

    んんん。。
    確かにそうかもしれない。
    そう思ったので、あたしは無言になってしまったですけど。
    でも、随分と飛躍してる気もするけど。。

    「言論統制」「思想弾圧」とかを、実際に行ってた国ですから
    その怖さっていうのは確かに分かります。

    でも・・・・それでも、あたしは納得できないんですよね。。

    幼児性愛者のために「必要悪」として、今のままネットでも何でもやりたい放題で良いのか。
    子どもを性の奴隷にしたままで良いのか。
    映像や画像、ポルノ。
    幼児をイメージしたようなアニメやゲーム。
    こんだけ氾濫してるんすよね。

    結局は、も絡んでるし、商売っすよ。

    いや、金が絡んで無くても
    「自由」過ぎる。

    アニメやゲームだって、子どもを“対象”にしてるならともかく(桃電とか魔法使いサリーちゃんとか?)、
    大人が楽しむための”子どもをイメージ”してるんです。
    子どもの”パンチラ”を敢えて加えて。

    こういうこと書くと「表現・文化まで規制するのか」
    って更に怒られそうだけど、「表現の自由」って謳うほど高尚な表現・文化ですかね。
    ロリコンアニメが。。

    そして、画像と言ってもイラストやアニメや漫画は、直接の被害者が居る訳じゃないから問題ないって考え方があります。
    それってホント?

    例えば、ゲームやアニメのなかで女性がレイプにあったとします。
    それは創作(フィクション)のなんだから、その人がどんな扱いをされていようと”被害者は居ない”のでしょうか。
    差別や虐待を助長なんかしていないって言い切れるんでしょうか。
    その中に、メッセージ性など何も無い、単なるお遊び物での話しです。
    それも「表現の自由」で守られて当然なんですかね。



    必要悪についても、これを規制したり罰したりすれば、犯罪が増えるっていうけど
    あたしから言わせると・・・

    ”じゃあ、やっぱり媒体がなくなったら犯罪に走る可能性があるわけなんでしょ。
     なら犯罪予備軍って認めてるんじゃん”・・・と普通に思ってしまう。


    性風俗店がなくなると、強姦が増える、っていう定説と同じなの?

    これも、、、、
    声を大にして言いたいのですが、、、


    レイピストの多くは極々ふつうの生活をしてる、そこら辺にいる家族持ちや恋人も居る、一見”普通”の人なんですよね


    あたしの場合も家庭を持っていました。

    強姦魔が、性風俗店とあまり関係ないのと同じように
    ”そういった媒体がなくなったら私たち、犯罪に走りますよ”って脅してくるような人たちをどうして守ろうとするのか分からないです。



    例えば、画像のなかで小学生くらいの子が微笑んでいる。
    公園の噴水で無邪気に水遊びしてるような光景です。

    それを大人がいっときの性の欲求を満たすために利用する。
    画像の子どもは、こんな世界があることも知らず、無邪気な微笑のまま写っている。

    あたしは実際にこういう光景のなかで、ひとりの男がデジカメで堂々と写真を撮っている場面に出くわしている。
    もし この男がネットに流そうとしてやったことなら、
    自分で手を汚さなくても、簡単に”間接的な”犯罪は行えるのです。
    (因みに、この男の姿をあたしは携帯で撮っており、警察に提出するつもりです)


    無防備な子どもを利用して快楽を得ようとすること。
    人の心があるのなら”罪悪感”を持たないのか。
    自分が嫌にならないのか。

    思春期の子が好きな異性を想って、そういうことしちゃうのは何となく分かる。
    でもやっぱり”罪悪感”って感じたりするものじゃないですか?
    好きな子に悪いなぁって。
    それが思春期の悩みだったりもする。


    もし、罪悪感を感じるなら「子どもでこんなことして悪いな」って思ってるわけです。

    っていうか、ロリコンそのものが『反社会的』だということを、本人たちは気付いてる。本当は。
    「子どもが可愛いんだから仕方ないじゃん。子どもにしか興味ないし」と言っていても。
    彼らは「子ども愛おしさ」で対象にしてるんじゃない。
    愛おしさを感じるなら、愛おしい対象を大事にしたくなるものです。
    粗末にしたり、一生消えない傷を与えて平気なわけないですもん。

    例えば、毛皮問題でも同じです。
    毛皮がどうやって作られてるのか知らないで好んで買っていた人が、あるとき知ったとします。
    「こんな残酷なことしなきゃなんないなら、毛皮なんて着るのも買うのも止めた!」って思う人と思わない人がいる。
    ロリコンが楽しむ陰で、幼い子どもが一生の傷を背負う姿を見せられても動じない。



    何を妄想しようが利用しようが『自由』で『守られる』なら、勝手に利用される側は誰が守ってくれるの?
    公園でコソコソ怪しいおじさんに写真を撮られて、
    それをネットに流された子どもが泣きながら訴えてきても、
    「仕方ないのよ。誰にでも自由はあるのだから」と説得しなきゃなんないの?
    或いは「この人たちを自由にさせないと、もっと酷い社会になっちゃうのよ」っと説得するの?
    (それは明らかに犯罪だから、っていう突っ込みは無しです)

    子どもにこんな説明をしなきゃなんない世の中が
    「表現の自由」だの「民主主義国家」なんて、ちゃんちゃらちゃーん。






    なにが『自由』だ!
    それなら、何でもあり、の世の中じゃん。
    弱いものいじめにしか興奮出来ないような連中の『理性』なんて信用できるわけない。
    その『理性』があるなら、即刻、子どものために、その世界から足を洗ってください。

    こういうロリコンのために、人の心のなかまで規制されたらたまったもんじゃないですから。







    (過呼吸になったので、今回はここで止めて置きます)

    注:それから、あたしはこの問題についても結論は出ていないし
    あたし自身、生身の人間なので、色々な矛盾を抱えています。
    感情が高ぶって「感情論」しか言ってないかも知れない。
    でも、先ずはその「感情」を大事にしたいんです。「感情」すら沸かないのは嫌だから。
    それに、性虐待者に冷静でいられるほど、人間が出来てないっす。










    幼児性愛者

    いま、読売テレビで幼児に対する性犯罪について見てるんだけど

    コメンテーターの経済評論家である森永氏が、とんでもないことを話してるから頭に来た。

    幼児性愛者に対して、犯罪を防ぐためにも「仲間が必要」だと。

    つまり、ロリコンの人間が孤立することが怖いのであって、殆どのロリコンは犯罪などは行わないのだから

    仲間が居て、ロリコンが満たされる物があって(画像や美少女フィギュアなど)、

    犯罪を犯してはいけないよっと仲間が制止する場が必要、ってことらしい。

    森永さんは、何を寝ぼけたことを言ってるのでしょうか。

    子どもが性の対象とされて、殺されているんですよ。

    ロリコンは、単なる性癖ではありません。

    森永氏の言うように『ロリコンに市民権を』与えれば性犯罪は防げると本気で思ってるなんて。。

    子どもを性の対象とみること自体、あたしは犯罪だと思っています。

    単なる性癖とかの問題ではないのです。

    子どもが自分から望んで性的なビデオに撮られてると思ってるのでしょうか。

    子どもが自分で選択し、望んで大人の性の相手をしているのでしょうか。

    知らないうちに自分の写真を撮られ、ネットで流されて、

    知らない大人がその写真を見ることを望んでいるのでしょうか。

    日本は本当に幼児虐待に対しても遅れていると感じました。

    ハッキリ言うと、未だに被害者である子どもより、犯罪者の人権ばかり守られている。

    子どもを性の対象と見る大人を、社会が守ってやる必要があるのでしょうか。

    本気で子どもを守ってやらない国に、未来があるわけありません。

    一方で、森永氏の言うように「ロリコンを地下に潜らせると、より犯罪が増える」という見方が一般的にあるようです。

    何にしても言えますが、タバコでもお酒でも、麻薬でも、禁止したら闇の犯罪が起こり得ますよね。

    地下に潜ると犯罪が増えるから、麻薬を認めようなんて議論にはなってません。



    でも実際に幼児性愛者がかなりの数、存在する現実をどうすれば良いのか。

    これは、ひとりひとりの人間性の問題でもあるので、得策ではないけど、、

    幼児性愛というものが、非・人間的であり虐待であり、犯罪だという社会の意識を高めること。

    悪いことは悪いのだ、と言い続けること。

    幼児性愛は性癖・性的趣向のひとつでは、ないということ、を、社会全体で認識すること。。。

    しか、あたしには浮かんできません。

    これは、その人間の良心に働きかけるものでしかないのですが。。

    いま、この瞬間に起ころうとしている犯罪を食い止めるものでは、ないのですが。。


    ロリコンに市民権を与える世の中がどういうものか、を森永氏は想像してほしい。

    子どもを性の奴隷にすることを、社会が認めるということがあっていいのか。


    地域社会で、みんなで子どもを犯罪から守ろうという意識が強くなれば、

    子どもにも動物にもお年寄りにも、安全な社会になっていく気がします。。

    それこそが健全な社会だと、あたしは思います。。








    プロフィール

    みぃ

    Author:みぃ
    ~またプロフィール更新しました~

    境界性人格障害・レイプによるPTSDの患者でした。


    08年、社会復帰したので、本格的にレイプと闘う気持ちになりました。
    レイプ被害の現実などを、自分の一例としてたまに書いてます。
    何か私にお話がありましたら↓(メルアド変わりました)
    chibinet77(☆)yahoo.co.jp (☆)を@に変えてメールください。

    QRコード

    QR

    月別アーカイブ

    ブログ内検索

    ブロとも申請フォーム

    FC2ブログジャンキー